プロフィール

渡邊布帛工業(株)企画室

Author:渡邊布帛工業(株)企画室
閲覧ありがとうございます。
渡辺布帛工業株式会社
企画室 Web担当です。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


リンク


検索フォーム

QRコード

QR

Twitter

高級合成皮革『メイフェア』のご紹介

ハンドメイドに取り入れれば高級感が上がる合成皮革。
けれど「ちょっと扱いが難しそう…」そんな風に思っていませんか?
縫いやすく機能的な合成皮革『メイフェア』は
フェイクレザーデビューにオススメですよ!

【高級感がある】
メイフェアは百貨店に入るような有名ブランドにも使われているんです。
世界にも認められた高級素材を手づくりに取り入れれば、
いつもの作品がワンランク上の仕上がりになりますよ
高級合皮メイフェア01

【水や汚れに強い】
ちょっとした水や汚れもさっと拭き取れるのでお手入れも簡単♪
雨の日のお出かけも大丈夫です
※メイフェアは洗濯できません。ドライクリーニング可能です
※濡れたままの状態で長時間放置しておくと色落ちなどの原因になりますので、しっかり乾かしてから保管してください
高級合皮メイフェア02

【縫いやすい】
メイフェアはハリとコシがあって、しっかりしています
でも家庭用ミシンでもすいすい縫えちゃうのが魅力♪
高級合皮メイフェア03

【ストレッチ性がある】
裏面がトリコットなので、適度な伸びがあります
カーブにも程よくなじむので、縁取りづかいにもオススメ♪
高級合皮メイフェア04


[広告 ] VPS


【カラーが豊富】
定番の黒や茶色はもちろん、メタリックカラーもあるので
作りたい作品のイメージに合った色がきっと見つかります
高級合皮メイフェア05

【メイフェア使用例】
メイフェアは帆布やツイードなどの異素材と相性バツグン!
もちろんメイフェア同士の組み合わせも素敵です♪
高級合皮メイフェア08
高級合皮メイフェア09
高級合皮メイフェア10
全てブティック社「レディブティック」2017年1月号掲載作品

メイフェアは手芸店様の他、Amazon様でも生地・加工テープを
お取扱い頂いております。

メイフェア生地
高級合皮メイフェア06

メイフェア芯入りループ(S-03)
高級合皮メイフェア07

**********
商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。
スポンサーサイト

シュシュの作り方

基本的なシュシュの作り方と
リボンやフリルをはさみ込んだシュシュの作り方です。
シュシュの作り方00

【基本的なシュシュの作り方】
◎用意するもの◎
・50cm×12cmの生地1枚
・長さ20cmの平ゴム紐(今回は7mm幅のものを使用しましたがお手持ちのゴム紐でOKです)

50cm×12cmの生地の裏に1cmの縫い線を引きます。
シュシュの作り方01

生地を中表に折り、縫い合わせます。
シュシュの作り方02
シュシュの作り方03

縫い代が中央にくるように置き、縫い代を左右どちらかに倒します。
(写真では左側に倒しました)
シュシュの作り方04

輪になった生地の上半分を、3cmくらい中央に向かって折ります。
シュシュの作り方05

片側も同じように3cmくらい中央に向かって折ります。
シュシュの作り方06

最後に細く折った上半分の生地を包むように二つに折り、
布端を合わせます。
シュシュの作り方07
シュシュの作り方08

縫い線に沿って生地を縫っていきます。
※中に包みこんだ生地まで縫ってしまわないように注意!
シュシュの作り方09

生地の端まできたら
シュシュの作り方10

たたんだ生地を開いて
シュシュの作り方11

中に包み込んだ生地を引っ張り出します。
シュシュの作り方12
※引っ張り出しすぎると縫いづらくなるので、1回に引っ張り出すのは10cmくらいを目安に

残りの生地を中に折りたたみ、
引っ張り出した生地の布端を合わせて縫っていきます。
シュシュの作り方13
シュシュの作り方14

生地の端まできたら、再度生地を開いて中の生地を引っ張り出し、
布端を合わせて縫い進める・・・を繰り返し、
4~5cmの返し口を残して縫い終わります。
シュシュの作り方15

返し口から中に折りこまれている生地を引っ張り出します。
シュシュの作り方16
すべて引っ張り出すと生地が表に返ります。
シュシュの作り方17

ゴム紐を返し口から中に通し、ほどけないようにしっかりと結びます。
返し口を縫い閉じたら出来上がり!
シュシュの作り方18
※ゴム紐の長さは好みに応じて調節してください。

とても簡単なので、生地を変えて作ってみてくださいね♪
シュシュの作り方19

続きを読む »

ラックシートの使い方 【イラストや写真を専用の布にプリントする】

ラックシートは紙付の熱接着シートです。
はくり紙が付いているので、片面ずつ接着できます。
サイズは50cm×50cmあるので、たっぷり使えます!
2013060502.jpg

このラックシートを使って、入園・入学グッズにも使える
オリジナルのワッペンやアップリケを作ってみましょう!

【イラストや写真を専用の布にプリントする】
家庭用のインクジェットプリンターで印刷できる専用の布を使い、お子さんが描いたイラストやペットの写真などでアップリケやワッペンを作ってみましょう!
家庭用のインクジェットプリンターで印刷できる専用の布は、手芸店や家電量販店などで購入することができます。
布の裏にあらかじめアイロンで接着できる糊が付いていたり、シール状になっている物など様々な種類がありますが、今回は裏に何もついていないタイプの商品を使用しました。
※イラストや写真を使う時は著作権や肖像権に抵触しない範囲で行ってください。

1.印刷できる布のパッケージに記載されている設定に合わせて、
イラストや写真を布に印刷します。
入園入学09

2.イラストや写真が印刷された布を裏返し(布にフィルムなどが貼られている場合ははがします)、ラックシートのザラザラしている面が布の裏面と重なるように置きます。はくり紙の上からアイロンをあて、ラックシートをプリント布に接着させます。
入園入学10
※アイロンの温度は140~160℃に設定します。やけどには充分ご注意ください。
※アイロンを滑らせるとラックシートがずれてしまう場合があるので、アイロンは上から押さえるようにあててください。

3.アイロンの熱が冷めたら、イラストや写真を切り抜きます。
入園入学11

4.ラックシートの紙をはがし、土台になる布の接着したい所に置きます。位置が決まったら上からアイロンで押さえて接着させます。
入園入学12
※アイロンの温度は140~160℃に設定します。やけどには充分ご注意ください。
※アイロンを滑らせるとずれてしまう場合があるので、アイロンは上から押さえるようにあててください。

5.アイロンの熱が冷めたらできあがり!
入園入学13

お子さんのイラストを入園・入学グッズに付けたり、ペットの写真をお散歩用のバッグなどに付けても可愛いですね♪手軽に作れるので、ぜひオリジナルアップリケ&ワッペンづくりに挑戦してみてください
入園入学14

【ラックシート 使用上のご注意】
・洗濯OKですが、頻繁に洗濯するとはがれる場合があります。その時はラックテープ、
 ダイナックテープなどで再度接着されるか縫い付ける事をお勧めします。
・表面に撥水加工がされているものなど、生地によっては接着しづらい場合もあります。
・生地によっては切りづらかったり、布端がほつれてくる場合もありますので、
 まずは端切れなどでお試し頂いた方が安心です。


今回の記事で使用したイラストは、室内・外のアルミ建材の製造販売をされている
森田アルミ工業株式会社様のマスコットキャラクター、スケールのお化け「ルーケス君」です!
http://www.moritaalumi.co.jp/
ルーケス君のイラスト使用を快諾頂き、誠にありがとうございました。


**********
商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。

キルトバイアスのご紹介

当社の人気商品『キルトバイアス』のご紹介です。
キルトバイアスは、様々な特長を持ったとても便利で使いやすいバイアステープです。10m巻なのでたっぷり使えます!パッチワーク・キルトはもちろん、バッグやポーチなどの小物や、コスプレ衣装・舞台衣装などの作成にもお使いください♪


【しつけ・待ち針不要】
アサヒキルトバイアスは、裏にアイロン熱で接着できる仮止めの糊が付いたバイアステープの元祖です。
アイロンをかけるだけで仮止めができるので、しつけや待ち針がいりません!!
※アイロンの温度は140~160℃に設定します。やけどには充分ご注意ください。
キルト紹介01
仕上げはバイアステープの両端を縦まつりで縫い止めてください。
写真は縫い目が分かりやすいように目立つ色を使っていますが、
バイアステープに近い色の糸を使うときれいに仕上がります。
キルト紹介02

縦まつりが苦手な方、早く仕上げたい方はミシンを使ってもOK!
※写真ではよく見えるように目立つ色の糸を使っていますが、実際にはバイアステープの色に合わせて糸を変えて縫ってください。
ステンドグラス23

【バイアステープだから曲線も角も思いのまま】
キルトバイアスを使えば、なめらかな曲線もシャープな角も表現できます。
しかも、仮止めの糊で固定できるので、ずれる心配がありません。
キルト紹介10キルト紹介11
※写真をクリックすると大きな画像が見られます

【幅が選べる】
キルトバイアスの幅は4mm、6mm、9mmの三種類あります。
10m巻なのでたっぷり使えます。
キルト紹介05

【豊富なカラー展開】
キルトバイアスには定番の黒色をはじめ、原色やパステルカラーなど
様々な色が揃っています。作りたい作品のイメージに合わせてお選びください♪
キルト紹介09
キルト紹介06
※写真はカラー展開の一部です。

キルトバイアスは、メタリックカラーもございます。
キルト紹介07

一本のバイアステープから様々な色が出てくるレインボーカラーも人気です♪
キルト紹介08

キルトバイアスの主な使い方については、以下のブログ記事もご覧ください。
『キルトバイアスの使い方動画』
http://watanabefuhaku.blog.fc2.com/blog-entry-90.html
『ステンドグラス風モチーフの作り方』
http://watanabefuhaku.blog.fc2.com/blog-entry-96.html

アサヒ キルトバイアステープは、
ABCクラフト様 http://www.abc-craft.co.jp/
カンダ手芸様 http://homepage2.nifty.com/KandaShojiCom/
Amazon様
などでお取扱い頂いております。
パッチワーク関係の商品コーナーに置いて頂いていることが多いので、ぜひ探してみてくださいね♪

**********
商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。

スエード調人工皮革のご紹介

弊社では『合成皮革』と『スエード調人工皮革』の二種類を取り扱っています。
以前の記事で、二種類の大まかな特徴をお伝えしましたが、
今回は「スエード調人工皮革」について更に詳しくご紹介していきます。

弊社で取り扱っているスエード調人工皮革『ラムース』『ドレープ』
どちらも旭化成の高級人工皮革です。

【ラムースだったら、汚れに強い】
くつろぎの場所は、食べ物や飲み物でうっかり汚れることも多いものです。
汚れに強い<ラムース>だったら大丈夫。汚れにくく、汚れても簡単にふき取れます。
カバーをはずせるものは、お洗濯やドライクリーニングもできるので、いつも清潔です。

液体をこぼすと水玉状になります。すぐにティッシュペーパーや乾いた布で
吸い取るように押さえれば、しみ込んだりせずに簡単にふき取れます。
通常の汚れはぬるま湯または、中性洗剤をとかしたぬるま湯を含ませた布でふき取れます。
油性のシミにはベンジンも有効です。
ラムース紹介-1
※画像をクリックすると拡大表示されます

【ラムースだったら、ひっかきに強い】
超極細繊維(ポリエステル)がからみあったものを膠状の物質(ポリウレタン)で
つないでいる構造は天然皮革そのままです。内部にスクリム(ガーゼ状の特殊織物)が
封じ込まれ、他の人工スエードには見られない強度と安定性を与えています。
ラムース紹介-2
※画像をクリックすると拡大表示されます

『スナッグ試験が実証!「ひっかき」に強いラムース』
ラムース、ジャガード(織柄物)、ソフトレザー(合成皮革)で実験した
スナッグ(ひっかき)試験の結果です。
ラムース紹介-3
※画像をクリックすると拡大表示されます

【ラムースだったらお洗濯できます】
ソファやチェアのカバーをとりはずせるタイプのものは、ご家庭でお洗濯できます。
もちろんドライクリーニングもOKです。
ラムース紹介-4
※画像をクリックすると拡大表示されます。

**********
商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。
 | ホーム |  » page top