プロフィール

渡邊布帛工業(株)企画室

Author:渡邊布帛工業(株)企画室
閲覧ありがとうございます。
渡辺布帛工業株式会社
企画室 Web担当です。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


リンク


検索フォーム

QRコード

QR

Twitter

シュシュの作り方

基本的なシュシュの作り方と
リボンやフリルをはさみ込んだシュシュの作り方です。
シュシュの作り方00

【基本的なシュシュの作り方】
◎用意するもの◎
・50cm×12cmの生地1枚
・長さ20cmの平ゴム紐(今回は7mm幅のものを使用しましたがお手持ちのゴム紐でOKです)

50cm×12cmの生地の裏に1cmの縫い線を引きます。
シュシュの作り方01

生地を中表に折り、縫い合わせます。
シュシュの作り方02
シュシュの作り方03

縫い代が中央にくるように置き、縫い代を左右どちらかに倒します。
(写真では左側に倒しました)
シュシュの作り方04

輪になった生地の上半分を、3cmくらい中央に向かって折ります。
シュシュの作り方05

片側も同じように3cmくらい中央に向かって折ります。
シュシュの作り方06

最後に細く折った上半分の生地を包むように二つに折り、
布端を合わせます。
シュシュの作り方07
シュシュの作り方08

縫い線に沿って生地を縫っていきます。
※中に包みこんだ生地まで縫ってしまわないように注意!
シュシュの作り方09

生地の端まできたら
シュシュの作り方10

たたんだ生地を開いて
シュシュの作り方11

中に包み込んだ生地を引っ張り出します。
シュシュの作り方12
※引っ張り出しすぎると縫いづらくなるので、1回に引っ張り出すのは10cmくらいを目安に

残りの生地を中に折りたたみ、
引っ張り出した生地の布端を合わせて縫っていきます。
シュシュの作り方13
シュシュの作り方14

生地の端まできたら、再度生地を開いて中の生地を引っ張り出し、
布端を合わせて縫い進める・・・を繰り返し、
4~5cmの返し口を残して縫い終わります。
シュシュの作り方15

返し口から中に折りこまれている生地を引っ張り出します。
シュシュの作り方16
すべて引っ張り出すと生地が表に返ります。
シュシュの作り方17

ゴム紐を返し口から中に通し、ほどけないようにしっかりと結びます。
返し口を縫い閉じたら出来上がり!
シュシュの作り方18
※ゴム紐の長さは好みに応じて調節してください。

とても簡単なので、生地を変えて作ってみてくださいね♪
シュシュの作り方19

続きを読む »

スポンサーサイト

パッチワークキルト展のお知らせ

マザーエム・キルターズ様主催のキルト展が開催されます。

第52回パッチワークキルト展
会期:2016年2月16日(火)~21日(日)
会場:大阪市立美術館(http://www.osaka-art-museum.jp/
主催:マザーエム・キルターズ(代表:嶋 道子)
http://homepage2.nifty.com/michiko-quilters/index.html
後援:大阪市・大阪市教育委員会
    大阪市立美術館
入場無料です
2016大阪キルトはがき

キルト展の詳細・お問い合わせは、
マザーエム・キルターズ様までお願いいたします。

 | ホーム |  page top