プロフィール

渡邊布帛工業(株)企画室

Author:渡邊布帛工業(株)企画室
閲覧ありがとうございます。
渡辺布帛工業株式会社
企画室 Web担当です。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


リンク


検索フォーム

QRコード

QR

Twitter

コスプレ衣装を自作される皆様応援企画:その1

コスプレ衣装を自作される皆様に
当社製品の使い方をご提案させて頂きたいと思います。

今回ご提案させて頂く当社製品は、はテトロンフリルの25mm幅(白)と…
フリル25ミリ巾

ラックテープ(アイロン接着両面テープ)の4mm幅です。
2013091201.jpg

この2点を使いまして、東方Projectの博麗霊夢風リボンを作っていきます。
2013091202.jpg
このリボンは、USAKOの洋裁工房様HPの『飾りリボンの作り方』で作成しました。


今回作成した寸法です。
実際作成される場合は、適度に寸法を調節してくださいね。
リボン寸法

【博麗霊夢風リボンの作り方】

1:寸法通りにカットした布の上下の縫代をアイロンで布の裏側に折ります。

2:表の左右に、ラックテープを貼っていきます。
触ってザラザラしている方を下にして布に乗せ、アイロンをあてます。
※できるだけ布端ギリギリに貼りましょう。
※アイロンはすべらせず、上から押さえるようにします。
reimu01.jpg
左右にテープ貼る

3:アイロンの熱が冷めたら、ラックテープの紙をゆっくりはがします。
reimu03.jpg

4:ラックテープには粘着性を持たせているので、少しペタペタします。
【 こ の ペ タ ペ タ が ラ ッ ク テ ー プ 最 大 の 特 長 で す ! 】
これを利用して、テトロンフリルを仮止めしていきます。
reimu04.jpg
フリルの上部を布端に合わせ、ヒラヒラしている方が内側にくるように布の上に乗せます。
軽く押さえると、フリルがラックテープにくっつきます。
reimu05.jpg
フリルは布の上半分にだけ貼ります。※写真はリボンの上部分です。
上半分にフリル

5:4の工程でリボンを貼らなかった布の下半分を折って、リボンを貼った上半分に重ねます。
フリルのヒラヒラした側が布端に挟み込まれていないかを確認したら、アイロンで接着します。
アイロンの熱が冷めたら、両端の縫代をミシンで縫います。
【ラックテープで仮止めされているので… し つ け や 待 ち 針 が 不 要 で す !】
reimu07.jpg

6:表に返します。
reimu08.jpg
リボンの下部分も同様に作ります。
表に返した時に開いている部分は、ミシンをかけて閉じます。
reimu09.jpg

7:あとは、リボンの上半分と下半分の中央部分にギャザーを寄せ、
中央部分に同色の布を巻きつければリボンのできあがり!!
reimu10.jpg
リボン仕上がり02


いかがでしたか?参考になりましたら幸いです。

ラックテープは他の使い方もブログ内で紹介していますので併せてご覧ください。
ラックテープ&ラックシートの使い方
ラックテープの使い方(4mm幅)
熱接着の両面テープの使い方(剥離紙のあるタイプ)

テトロンフリルは今回ご紹介しました25mm幅の他、38mm、50mmなど、
300mmまでの幅が製造可能となっております。
色も17色取り揃えていますので、作成したい衣装に合わせてお選びくださいね。
テトロンフリル紹介ページ(PDFが開きます)


商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watanabefuhaku.blog.fc2.com/tb.php/32-ef1d61a7

 | ホーム |  page top