プロフィール

渡邊布帛工業(株)企画室

Author:渡邊布帛工業(株)企画室
閲覧ありがとうございます。
渡辺布帛工業株式会社
企画室 Web担当です。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


カウンター


リンク


検索フォーム

QRコード

QR

Twitter

ダイナックテープの使い方

布端の始末をする時は…
布端を折り返して、ずれないように待ち針でとめて…
それからようやく縫っていくのが一般的ですよね。でも……
2013060401.jpg
・ミシンの針が待ち針を叩いてしまって、ミシン針が折れてしまう!
・待ち針でとめたのに、縫っていくうちにずれてしまう!
・沢山の待ち針を打つのも手間がかかる。
・ミシンを出すのが面倒!もっと手軽にできればいいのに!

…などなど、初心者さんや不器用さんには悩みが多いのが難点でした。

そのお悩みを解決するのが『ダイナックテープ』!
アイロンで接着できる、糊がクモの巣状になった両面接着テープです。
2013060402.jpg
糊がクモの巣状なのは、接着面が少ないので
『接着面が固くなりにくい』というメリットがあるのです。

使い方はすごく簡単。
まず、折った布端の間にダイナックテープを挟んで…
2013060403.jpg

布の上からアイロンで押さえるだけ!
2013060404.jpg

これだけでしっかりと接着できちゃうんです!!
2013060405.jpg
・アイロン温度は140~160度
・テープを少し湿らせると接着しやすくなります。
・テープがアイロンに当たると、テープが焦げて布地を汚してしまう恐れがありますので
 テープは確実に布と布の間に挟み込んでください。
・繰り返し洗濯するものや、よりしっかりとさせたい場合は、
 さらにミシンなどで縫うことをお勧めします。

★☆様々な用途に応用できます☆★
・ファスナー付けなどのしつけ代わりに。
・バイアステープでのふちどりの待ち針代わりに。カーブもきれいに仕上がります。
・リボンの間に挟み込んで接着すれば、表裏で違う色柄の楽しめるリバーシブルリボンに。
・お出かけ前に裾のほつれを見つけても、これさえあればアイロンで貼るだけで
 応急処置の完了です!

商品の詳細は弊社ホームページに掲載しております。
商品についてのお問い合わせはこちらまで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watanabefuhaku.blog.fc2.com/tb.php/4-d8caad6b

 | ホーム |  page top